洋風おせちっていつから流行ってるの?

洋風おせちとは日本人の洋食シェフが作っている正月料理のおせちです。日本で洋食を作っており日々お客様に召し上がって頂いている料理等を正月料理にアレンジしたおせちです。

 

当然、日本人が作っているので、和食的洋食になり伝統ある御節料理を洋風に仕上げたおせち料理になります。基本的な所は抑え、そこに洋食的センスや素材を使い作り上げます。今まであまり耳にすることは少なかった洋食おせち、近年では人気が上がり様々な洋食シェフの方たちが正月用おせちを作り販売しております。

 

また家庭でも簡単に作れる用、インターネット等でおいしいおせちのレシピを公開しております。和食とは異なった視点やデザインに仕上がり見た目も華やかです。ご家庭で本格的洋食おせちを作るにはかなりの時間や素材が必要になります。また一般的に洋食となると少し構えてしまい中々難しいです。

 

最近では気軽に簡単にインターネット通販が利用でき洋食おせちの購入が出来ます。地域や街の洋食店舗では中々見かけない洋食おせちですが、近年話題になり人気が上がっている商品です。また各有名ホテル系のおせちになりますと和食、洋食、中華など様々な料理が組み合わせされ華やかで豪華な作りのおせち料理になっております。

 

またデパートや通販でも全国各地の洋食おせちを販売し、有名洋食シェフが監修で洋食おせちを作り販売しております。洋食おせちの特徴はお肉が入っており牛肉や鶏肉、ラム肉、豚肉、羊肉などの料理が有ります。また和食おせちには入っていない揚げ物類やフルーツ類の料理が有ります。この様に最近、日本の正月料理のおせちは様々なジャンルの料理が作られ販売されております。日本人的感覚で和食料理と洋食料理の二つの視点から近年の正月料理おせちが作られ販売されております。

洋風おせちについて学ぼう / おせち通販ランキング関連ページ

おせちの由来について学ぼう
おせち料理の基本的中身
生おせちについて
中華おせちについて

このページの先頭へ戻る