デパートのおせち / おせち通販ランキング記事一覧

高島屋百貨店の歴史は1831年天保2年に京都にて創業者飯田新七が古着と木綿商を開業し始まりました。海外での博覧会に豪華な刺繍を施した着物などで数々の賞を受賞し宮内省御用達の栄誉を冠する百貨店にまで育ちました。当時の百貨店では早くからショーウィンドウを導入し、その後の百貨店経営のモデルとなりました。イメージフラワーであるバラを包装紙に用い現在でも高島屋百貨店の各店舗で活用されています。大手老舗百貨店...
大丸松坂屋百貨店は老舗百貨店の大丸と松坂屋が経営統合し2010年に株式会社大丸松坂屋百貨店となりました。大丸百貨店は1717年に下村彦右衛門正啓によって京都市伏見区にて呉服店を開業。名物はあんこ入りカステラ饅頭に「大」の焼き印が押された大丸饅頭です。松坂屋百貨店は1707年太田利兵衛によって呉服店を開業、自分の出身地名から松坂屋と名付けられました。当時、松阪木綿の主要供給地でもあり呉服の原料と縁が...
東急百貨店は東京横浜電鉄が渋谷に1934年に東横百貨店を開業。その後、老舗百貨店白木屋と合併しました。東横百貨店は鉄道系の百貨店で白木屋は呉服店系の百貨店でした。合併することにより東急百貨店は発展してきました。その当時、日本には鉄道系と呉服系の二タイプがあり東急百貨店は呉服系の伝統も受け継ぎました。こうしたノウハウを持ち現在の東急百貨店ならではのおせち料理を提供して販売しております。伝統を代々受け...
伊勢丹デパートは現在、株式会社三越伊勢丹が運営する百貨店屋号です。1886年(明治19年)小菅丹治が東京千代田区に伊勢屋丹治呉服店を創業。関東や国内、中国、東南アジアの一部の都市に百貨店を展開しファッション性の高い衣料品の販売で中高年や若い世代からも人気がある百貨店です。ロゴマークの丸の中に「伊」が書かれておりますが、創業者小菅が筆したと言われております。この様な時代のトレンドを常に作り提供してき...

このページの先頭へ戻る